LINEを使って待ち合わせをとても楽にする方法

ホーム /  LINE / LINEを使って待ち合わせをとても楽にする方法

LINEを使って待ち合わせをとても楽にする方法

携帯電話やスマホが普及してから待ち合わせがかなり楽になりましたね。

スマートフォンやガラゲーが無い時代の待ち合わせはとても大変だったと思います。

現代ではGPS機能の精度もかなりよくなったこともあり、LINEアプリを利用すれば現在地を待ち合わせ相手に送る事が出来ちゃいます。

待ち合わせ相手に現在を送れば、待ち合わせ場所を間違えたりする事もなくなり、待ち合わせがとっても楽になる事間違いなしですね。

なので今回はLINEアプリを利用して、メッセージとして現在地を相手に送信する方法を紹介していきます。

1.メッセージとして現在地を送信しよう

今回はGPS機能を利用するので、スマホ側の設定で、位置情報サービスがオンになっているかを確認しましょう。

LINEを使って待ち合わせをとても楽にする方法1

LINEを使って待ち合わせをとても楽にする方法1

位置情報サービスがオンになっている事が確認できたら、現在地を送りたい人のトークを開き、メッセージ入力欄横の「+」ボタンをタップします。

LINEを使って待ち合わせをとても楽にする方法2

LINEを使って待ち合わせをとても楽にする方法2

すると、下側にメニューが展開されるので、そのメニュー内にある位置情報をタップします。すると現在地が表示されるので「送信」を押します。

LINEを使って待ち合わせをとても楽にする方法3

LINEを使って待ち合わせをとても楽にする方法3

するとメッセージとして位置情報が送信され、メッセージをタップする事で地図が開くようになります。

LINEを使って待ち合わせをとても楽にする方法4

LINEを使って待ち合わせをとても楽にする方法4

LINEを使って待ち合わせをとても楽にする方法まとめ

今回はLINEアプリを使って、位置情報を送信する方法を紹介していきましたがいかがだったでしょうか(‘ω’)

この方法なら待ち合わせで違うところに行ってしまった…何てことが起こらなくなるんじゃないかなと思います。

ただし説明にもありましたが、スマホ側での位置情報の取得をオンに設定していなければ使う事ができないので注意が必要になります。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでSNS徹底活用術を

comments